<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

GO West!

この連休は、エレファントカシマシの30周年記念コンサートin大阪城ホールに行ってきます!

そもそも今年の初めに、わたくし的第二次エレカシブームがふとやってきて(第一次は15年くらい前…)、ブーム初頭の2月までは「いやいや大阪は遠いっしょ!?どうせにわかファンだし、行くわけないし」と思っていたのですが、ライブの日が近づいてくるにつれ「せっかく30周年なのに、記念すべきツアーの初日に行かないの?ほんとうは行きたいんじゃないの?いいの?30周年って、もう二度とないんだよ?いいの?いいの?(←しつこい037.gif)」という心の声がだんだん大きくなってきて、とうとうチケット譲渡サイトで、チケットを入手…。

で、せっかく西のほうに行くのだから、どこかに寄っていこうかな〜と思っていたところ、最近よく読んでいるHappyさんのブログに、大阪にライブを見に行く前後に伊勢神宮に寄る、と書いてある記事を目にして「へ〜そんなルートもありか!?」と思い、ひとつわたしも伊勢神宮に行ってみることにしました。

ライブの前日にお伊勢参りに行くことにして、伊勢神宮周辺のホテルを探していたのですが、連休プラス日が迫っての検索ということもあって、選択肢がない…。ほんとうは内宮の早朝参拝がしやすい内宮周辺の宿に泊まりたかったのですが、もう外宮の近くのとあるホテルしか選択肢がない感じ。なので、とりあえずそこを予約しました。が、いよいよ直前になって、そのホテルをインターネットでしっかり見てみると、なんだか見覚えがある…どうやら7〜8年前にお伊勢さんにいったときに止まったのと同じホテルのようでした。しかし、そのときの印象があまり良くなかったので、一気にモチベーションだだ下がり…ほかのホテルを探そうにも、もういよいよ直前なので、どこも良さそうなホテルは空室はゼロ。

うーーーむ、やっぱ伊勢神宮に寄るのやめようかな、お金もかかるし…と思い始めたのですが、ふと内宮近くのお宿、神宮会館のホームページに「インターネット上で満室であっても、空きがある場合があるので、お電話ください」とあるのに気づき、ものはためしと電話してみたところ…ひと部屋空きがあった!ので、速攻でそこを予約しました。やっぱり内宮へは早朝に参拝したいので、歩いて行けるお宿に泊まれるのはとってもとってもとってもありがたい!!!

こういうタイミングの良さって、なんだか背中を押されているみたいで、嬉しいですよね〜!!しかも、せっかく魂のおかげで、エレカシブーム初頭には思いもよらなかった流れになって、おもしろいです。まさか伊勢神宮に行くことになるなんて、予想もしていませんでした。

伊勢神宮でしっかりお参りをしてすがすがしくなったあとに、エレカシライブで宮本さんのパワーを存分に浴びて、エネルギーチャージして帰ってこようと思います!楽しみだ〜016.gif053.gif

さらにドーンと行くぜ!
d0354241_22091184.jpg
あ、赤福も食べなきゃ011.gif


[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-18 22:10 | | Comments(0)

アルプスの少女ハイジ

週末実家に帰った折に、録画してあった「アルプスの少女ハイジ 総集編」を見ました。

子どものころに見てたけど、これがまた、大人になって見ると泣ける泣ける!007.gif

胸がじーんとするエピソードがたくさんあるのですが、特になんという出来事がなくても、ちっちゃくてころころしたハイジを見るだけで胸がきゅんとして、壊れた水道みたいに目から水が漏れ出てきます…。かわいいなあハイジ…。アルムおんじもペーターも、出てくる人みんなそれぞれに魅力があって、好きにならずにはいられないキャラクターばかりなんですよね。

ハイジって、どんな人とも仲良くなってしまうので、それはどうしてだろう?と見ていたら、人に対してまったく先入観がないのですね。いや、先入観はないというよりも、人はみんな自分に親切だ032.gifという先入観をもってみんなに接している、と言ったほうがしっくりくるかなあ。

おじいさんことアルムおんじに対しても、デーテおばさんや村人たちは、おんじのことを恐れまくっているので、最初から喧嘩腰で「噛みつかれる前に噛み付いてしまえ~!031.gif」という勢いでコミュニケーションをとろうとするので、おんじも期待に応えてこわいおじいさんとして受け答えざるを得ない、という感じなのですが、ハイジだけは初対面から「おじいさん!」と屈託も遠慮もなく話しかけるので、おんじもつられて人間味あるおじいさんとして接しちゃう、という感じでしょうか。(ロッテンマイヤーさんだけには、このハイジの屈託なさも通じなかったのですが…。)

人間って、良くも悪くも期待にこたえちゃう動物なのかも。それとやっぱり、人は見たいように世界を見ているんだなあ。自分で、わたしの周りはいい人がたくさんいるし、わたしが周りの人に好かれないわけがない!と設定しちゃえば、案外簡単にそんなふうになるんじゃないかな。そんなことを思いました。

素晴らしい作品でした。総集編じゃなくて、ぜんぶ通して見たいな〜。アルプスの自然の描写もとっても良かった!
d0354241_22323115.jpg


[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-14 22:33 | 映画・テレビ | Comments(0)

最初の教え

このブログの題名の「Walk in Beauty!」ですが、これは特に、わたしが美に対して意識が高いとか造詣が深いとか、そういうわけではありません…残念ながら015.gif

(気を取り直して037.gifこの言葉は「最初の教え」という、ネイティブアメリカンの詩や祈りをおさめた本からとりました。

前に北山耕平さんのお話を聞く会に参加したときに、この本にこの言葉をサインしていただいたのです。
d0354241_21462900.jpg
この中の「風の中の声」という詩に出てくる言葉です。

風の中の声

おお偉大なる精霊よ
その声をわたしは風のなかに聞き
その息は世界にいのちを与えます
お聞きください

わたしは小さくて弱く
あなたの力と知恵とを求めています
願わくはこのわたしを
美のなかに歩ませたまえ

どうかわたしの目に
赤と紫の夕日をお見せください

どうかわたしの手が
あなたの作られたものを
さげすむことのないように
また、わたしの耳が
その声を聞き漏らすことのないように
おはからいください

あなたがあなたの子供たちに教えられたこと
あなたがすべての葉や岩に書き込まれた教訓
それらを理解できるように
どうかわたしを賢くしてください

兄弟たちをけ落とすためにではなく
自分の最強の敵であるおのれと戦うために
どうかわたしを強くしてください

沈みゆく太陽のように
わたしのいのちが消えゆくとき
いささかも恥じ入ることなく
わたしのスピリットがあなたのもとへ赴けるように
曇りのない目とともにあなたのもとを訪れる準備を
どうかととのえさせてください


願わくはこのわたしを美のなかに歩ませたまえ。雄大な自然、海、空、動物たち、うつりかわる季節、穏やかなこころ、人の悲しみや優しさや怒りや愛情やイライラや気高さやあらゆる感情全部、芸術、おいしい食べもの、全部ひっくるめて、この世界にある美しいものすべてを存分に感じて吸収して、いつしか自分もその美しさの一部であることを感じられたら、なんて素敵なんだろう…と、この言葉を口にするたびに思います。

[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-14 22:04 | 日々のつぶやき | Comments(0)

ささいな引き寄せ

最近、フェイスブックでつながっている人の投稿から、引き寄せの法則を実践しているHappyさんという人のブログを知って、ちょこちょこ読んでいました。

そこに繰り返し書かれているのが「自分がよい気分でいること以上に大事なことはない!」ということ。

すべては波動だから、よい気分がベースにあってこそ、自分の思い描いたワクワクことが引き寄せられてくるみたいですね。

ともかく、よい気分でいることを選んでいればいいなんて、聞くからに楽しそうなので「おお~それはいいわ!!」と、なるべくよい気分でいられるように気を配って過ごしていたら、小さいながらも引き寄せました!024.gif

先週末は実家に帰る予定にしていたのですが、その前に「久しぶりの家のごはん、揚げものが食べたいな~。特にカキフライが食べたいな~。それがダメならとんかつでもいいけど。で、母が揚げる横で、揚げたてをビールを飲みながらつまみぐいしたいな~。」なんて、仕事中になんとなく、台所でカキフライを揚げる母の横でビールを飲みながら揚げたてをつまみぐいする自分を、特に引き寄せのことは意識せずに(というか忘れていた)、ゆるーく妄想していました。(仕事に集中しろよ!笑047.gif

そして金曜日、仕事を終えて実家に帰り、「今日の晩ごはんなに?」と母に聞くと、なんとカキフライと言うではないですか!しかも、これから揚げるという!早速、手伝いもせずにいそいそとビールをグラスにつぎ、揚げ物をする母の横に陣取り、あつあつのカキフライをほおばりました…熱過ぎて涙目になったけど、至福のひととき!

揚げたての揚げ物とビールって、生きている喜びのひとつです、わたしにとって011.gif068.gif

話がそれましたが、これも小さな引き寄せかもしれないですよね!なるべくいい気分でいることで、思い描いたことが実現するなんて、楽しいかも058.gif

それと、よい気分でいようとすることで、自分が今どう感じているのかに丁寧に意識を向けるようになったので、すこし気持ちがどっしりしました。これまでは、無意識のうちに、自分がどう感じるかよりも、人にどう思われるか、今後に役立つか、損をしないか、とかを重要視していたようだなあ…。

この実験、おもしろそうなので続けてみます!


[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-13 16:54 | 引き寄せ!? | Comments(0)

フラワーエッセンスの講座

IHのセッションの調整で、フラワーエッセンスという、お花の波動を水に転写したエッセンスが選ばれることがあります。そのうち勉強してみたいな〜と思っていたところ、友人がヒーリングハーブス社のフラワーエッセンスの1日講座に誘ってくれたので、興味しんしんで受けてきました004.gif

講座に参加すると、好きなエッセンスのドースボトル(フラワーエッセンスをミネラルウォーターで薄めた調合ボトル)を2本持って帰れるとのことだったので、わたしはラーチとスクレランサスを選びました。特徴はこんな感じ…。

★ラーチ
自信がなく失敗を予測する、劣等感自分自身の能力について自信を失い、劣等感を感じています。自分は他人より劣っている、何をやっても失敗すると思い込んでいて、実行できないのです。極度に失敗を恐れるためチャレンジをためらったり、チャレンジしないことにあれこれ理由付けをして回避しようとします。そんなタイプがラーチを飲むと、劣等感が消えて失敗に対する恐怖も克服出来ます。

<飲んだ後の変化>自信がよみがえります。失敗してもそれを乗り越えられるので、新しいことに積極的にチャレンジする勇気もわいてきます。

★スクレランサス
優柔不断、ためらい、気持ちや考えが変わりやすい、気分が両極に揺れ動く(不安定)気持ちが揺れ、決断がなかなかできない状態です。ささいなことでも、人生を左右する重要な事柄でも、特に2つの選択肢の間で揺れ動き、選ぶのに時間がかかります。たとえば、買い物をする時にどちらの品物を買うべきか、レストランで何を食べるか決めるにも、非常に時間がかかり迷ったりします。また決めた後もまだ確信が持てないで、後悔したり迷いが残ります。気持ちが振り子のように揺れて、とても元気かと思えば無気力になる、身体の症状が頻繁に変わるなど、心身にその影響が出ている場合もあります。このスクレランサスは、揺れを正すことに役立つため、めまいや乗り物酔いなどにも使われます。

●こんなときに
・ひとつのことを決めるの時間がかかるほうだ。
・気持ちの振り幅が激しい。
・気まぐれになってしまい、前に言ったことをひるがえすことがよくある。
・迷っていても人に相談することはあまりなく、自分の中で揺れている。
・気分や体のコンディションがコロコロと変わりやすい。
・両極端をを揺れ動く。(熱中⇔無関心、行動的⇔無気力など)

失敗するのが怖くて、新しいことになかなかチャレンジできない自覚があったので、ラーチはすぐに決められたのですが、あとの1本がなかなか決められない…。自己筋反射で決めようと思ったものの、どうもぴんとこないので、どうしたものか…とぎりぎりまで悩んでいたら、先生から「そんなときはこれよ!」とおすすめされたのが、優柔不断を改善してくれるというスクレランサス。おおお〜、まさにわたしにぴったり024.gif

2種類同時に飲むのはあまり良くないとのことで、まずは先にラーチを1ヶ月間服用することにしました。
わたしはやりたいと思ったことに、積極的にチャレンジすることを楽しみま〜す!(公開アファメーション041.gif
d0354241_22064413.jpg
それにしても、お花を直接煮出したり絞ったりしたわけでもなく、ただ波動を転写しただけの液体に効果があるなんて不思議ですよね〜。飲み続けてどんな変化が起こるか、楽しみです!

[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-05 22:13 | フラワーエッセンス | Comments(0)

貧困意識

IHのセッションを受けていると、体が「貧困意識」に反応することがよくありました。

これは、自分は貧乏だ~という直接的な意識だけではなく、自分の豊かさを信頼できていない意識のことです。だから、

・買い物のときに、まず値段を見てからほしいかどうか決める。
・物を買うときに、いろいろなお店で値段を比べてからでないと買えない。
・安いから、と今すぐ必要なわけではないのにむやみとまとめ買いしてしまう。
・あともう少し買い足せば(キリのよい金額になって)ポイントが付くから、と欲しくないものを買ってしまう。
・「ただ単純に自分の心地よいこと」にお金を使うことをもったいないと感じる。

なども、貧困意識の一部です。IHのセッションで調整してもらう前は、わたしはこれ全部、めちゃめちゃやっていました!015.gif(今もまだ完全にはなくなっていないけど。)

いいふうに言えば、「お金を使う」ということに対して、ものすごく真面目に考えちゃうんですね。(悪く言うと、ケチ!笑)買い物にでかけると同時に、きちんと元がとれるだろうか、無駄遣いじゃないだろうか、同じものを買うなら少しでも安く買わなきゃ、とか頭のなかでごちゃごちゃ考えるプログラムが自動的に作動している感じでした。これだとなかなか買うものが決められないので、結構疲れるんですよね…。でもふと気がつけば、この迷うエネルギーこそが無駄だということが、体で理解でき始めてきた感じです。

そもそも、必要なときに必要なだけお金は自分のもとにある、ということを信頼できていないから、ついつい得したい!損したくない!と考えてしまうのですよね~。

それとわたしは、一見自分の役にたたないことや、消えてしまうものにお金を使うのがとても苦手でした。たとえば、マッサージを受けに行ったり、おいしいケーキを買ったり、というのがもったいない気がして、気軽にできなかったのです。(これは、自己価値が低いのと関連しているのかもしれないけど。)

「仕事に役立つ習い事」とか「栄養があってカロリーが低い、しかもオーガニックの食べもの」とか何かと大義名分がないと、安心してお金を払えなかったのですね~。これももはや無意識にしみついた思考回路だったのですが、徐々に変わってきました。

思い立って、興味のあったエサレンマッサージを受けに行ってみたり(至福…016.gif)、いい香りのボディローションを買ってみたり、近所の超絶おいしいケーキ屋さんであれこれケーキを選んでみたり011.gif

今さらだけど、自分の心を喜ばせることをケチることほど、もったいないことはないな~!!!と感じています。

よく考えないでお金を使うなんて怖い!と思っていたけれど、少しやってみたところで、別に何も恐ろしいことは起こっていない…。(ケーキ買ったりマッサージくらいで当たり前だよ!と思われるかもしれないけど、ほんとに結構抵抗があったのです、ちょっと前まで!笑)恐怖感は、単なる幻想だったんだなあ。

でもここでちょっと難しいな~と思うのが、前はよく考えて納得のいくようにお金を使うことが喜びだと感じていて、ほしいものをぱっと買うことのほうがむしろストレスだったので、自分を喜ばせることをケチっていた自覚はさらさらなかったことです。でも思い出してみると、いくらよく考えて買って節約したつもりになっても、安心感は感じていなくて「損してないかな?損してないかな?」と心配ばかりしていたから、あれはやっぱりほんとうの喜びではなかったなあ。幻想の恐怖感がベースにあったから、そこで感じる喜び自体もまた幻想だったのでしょうね…008.gif

ひとの心や意識って、ほんとうに不思議。自分でつくった自分の幻想、どんどん手放していきたいな。
d0354241_15013724.jpg
お気に入りのジュリークのローズのハンドクリーム、使うたびにいい香りで気持ちがあがります~016.gif


[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-03 15:22 | IHキネシオロジー | Comments(0)

ラ・ラ・ランド

今年のアカデミー賞でも話題になっていた映画、ラ・ラ・ランドを観てきました。

ラ・ラ・ランド

楽しかった~!まず、オープニングのワクワク感がすごい!オープニングナンバーが終わって、どーんとタイトルが出たときには、思わず拍手をしたくなったほど!もうここだけでも見る価値があるっていうくらい、エキサイティング016.gifあのシーンをどうやって撮影したのか、撮影現場を見てみた~い!

そしてそれぞれの夢を追いかけるあるカップルの物語が、歌と踊りを交えつつ進んでいくのですが、ぐいぐい引き込まれて2時間があっという間でした。

またそのエンディングが…誰の人生にもあるであろう、選ばなかった、選べなかったあの道やこの道のことが思い出されて、涙があふれました。とにかくすべてがカラフルでゴージャス、音楽も素晴らしい映画なので、ぜひ大画面&音響のある映画館で観ることをおすすめします!

それにしても映画で感動するのって、心のマッサージみたいだなあ。ふつうに仕事して家事して…の日常ではあんまり出てこない、いろいろな感情の波を感じていると、固まった心がもみほぐされていくような気がします。

それと映画って、監督が頭のなかで作った世界を実際に見せてもらっているんだと思うと、とっても面白い。すごいこと考えるな~、そしてそれを3次元の世界でほんとに実現させちゃう人間の想像力と創造力と可能性ってすごいな~!とゾクゾクします。このラ・ラ・ランドなんて、監督の頭のなかをのぞいてみたい〜と思うようなシーンが何回もありました。

ともかくラ・ラ・ランド、素晴らしい作品でした!024.gif

[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-02 13:18 | 映画 | Comments(0)

ハワイ島で、宇宙人を手放す

2月の頭に、尊敬するヒーラー、のりこさん&おさむさん主催のリトリートinハワイ島に参加してきました。

のりこさんはニューヨーク在住の超人気ヒーラーで、IHキネシオロジーを使ったセッションをされています。わたしはのりこさんのブログを読んで興味を持ち、二度ほどニューヨークに行って何回かセッションを受けたのですが、回を重ねるごとに、どんどん自分が軽く、楽に生きやすくなることが感じられて、IHっておもしろい!と思うようになりました。

その後、昨年の秋に東京で開催された「のりこ式ヒーリング初級コース」に運よく参加することができ、のりこさんのヒーリングにかける情熱を、クライアントとしてセッションを受けるのとはまた違ったポイントから感じて、ますますのりこさんへの尊敬の念&ヒーリングへの興味が湧いてきたのです。

(現在は、のりこさんはセッションの受付をお休みされていますが、ブログはとても読み応えがあるので、ご興味ある方はぜひチェックしてみて下さい!「のりこ IH NY」などで検索すると出てきます。)

さて、6泊7日間のハワイのリトリートでは、のりこさんのセッションとおさむさんのセッションをそれぞれ2回ずつ受けたのですが、のりこさんが事前に「宇宙人祭りになるかも!」と予告していたとおり、参加者全員、ほかの星からの影響が大きなテーマで上がってきてました。

わたしの場合は
・金星人(事なかれ主義、物分りがいい、人に合わせる)
・グレイ(被害者意識、人への不信感、人を見下す、人嫌い、プライド)
・シリウス(冷酷、人を見下す、人嫌い、プライド)
・オリオン(人嫌い、威圧的、コントロールする)など…。

これだけ見ると、わたし、どれだけ嫌な奴なんだ…という感じですね~007.gifグレイなんかは、だいぶ父親からの遺伝で受け継いでいるようでした。(ちょっと納得。)

最初にのりこさんのセッションを受けた頃は、こういう自分のネガティブな要素があがってくると、認めたくなくて落ち込んだりもしましたが、今では「あ~分かる分かる~、わたしこういう面ある!」と苦笑いしています。

以前は、人嫌いな面や冷たい感情が出てくると、ダメダメ!と押し込める⇒自分を責めるというパターンだったけど、これが宇宙人なり前世の影響なり、何らかの要因があって出てきているものだと分かると、自分を責めることが激減しました。(だってわたしのせいじゃないし!笑)

そうして、自分の感情を客観的に観察しているうちに、気が付けばそういった抱えるのがつらい感情が減っていって、人と一緒に過ごす時間を楽しいと思うようになっていっている感じです。

今回はこういう宇宙人の影響のほかにも、女性性や、直観力、クリエイティビティの調整もしてもらいました。特に仕事におけるクリエイティビティについては、自分はクリエイティブに仕事をするタイプじゃない、と決めつけていたので、テーマに上がってきたときはワクワクしました。

というのも、わたしにはそもそも、

・仕事は責任、楽しくないもの

という信念体系がある上に、

・できる/やったらお得=楽しい、できない/やってもあんまりお得じゃない=楽しくない

と損得勘定で判断してしまう癖があるので、自分のやりたいことに取り組んでプロセスを楽しむよりも、結果が出そうなことだけトライするパターンが染みついているのです。そしてトライしても、やっぱりできなさそうだったらすぐやめちゃう。(これをやりたい!という熱意が薄いところからのスタートなので当然といえば当然ですが。)

これはできそうだ、やっておいたほうが得かも、と計算しながら物事に取り組むより、できるかできないか分からなくても、やってみたいからやる!というのがいいですよね。できるできないに楽しさの基準があると、結果が出るまでは楽しいか楽しくないか分からないけれど、そこに基準をおかなければ、やる過程(プロセス)自体が楽しいから、瞬間瞬間が楽しくなります。つまり、楽しみを待たなくていい!

さて、そんな調整がこれからどういうふうに影響してくるか、楽しみだな~。
d0354241_14123304.jpg
一緒に参加したみんなと、朝の太陽をバックに。このメンバーに出会えたことも喜びでした016.gif


[PR]
by walkinbeauty369 | 2017-03-01 14:24 | IHキネシオロジー | Comments(0)


IHプラクティショナーのYukoです。ヒーリングを中心に、日々感じたことの記録。(写真は2017年2月に行ったハワイ島、近づいてきてくれた海亀と)


by Yuko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
IHキネシオロジー
ごあいさつ
映画・テレビ
フラワーエッセンス
引き寄せ!?
日々のつぶやき

未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

春らんまん
at 2017-04-18 16:22
GO West!
at 2017-03-18 22:10
アルプスの少女ハイジ
at 2017-03-14 22:33
最初の教え
at 2017-03-14 22:04
ささいな引き寄せ
at 2017-03-13 16:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧